今日から学び、   明るい明日を築く。

世界中の誰でもHour of Codeのイベントを開催できます。45以上の言語の1時間のチュートリアルが用意されています。経験は必要ありません。


 




 
1,225,194,295人が受講しました。
180以上の国における世界的な運動です。
2020には70,246回のイベントが登録.


凡例
Hour of Codeのイベント
特別なイベント
A full list of the events can be viewed on the events page.

あなたもやってみませんか?

You don't need to register to participate! The Hour of Code activities are available year-round. Try an activity or read our How-to guide to plan an event for your class. そして、あなたのクラスは、毎年12月に世界中の数百万人もの生徒たちがHour of Codeでコンピューターサイエンス教育週間をお祝いするのに加わることができます。その例祭への登録は10月に開始します。

45以上の言語で生徒たちが学んでいます

一億人以上の生徒がHour of Codeを試しています

よくある質問

Hour of Codeとは何ですか?

The Hour of Code started as a one-hour introduction to computer science, designed to demystify "code", to show that anybody can learn the basics, and to broaden participation in the field of computer science. It has since become a worldwide effort to celebrate computer science, starting with 1-hour coding activities but expanding to all sorts of community efforts. Check out the tutorials and activities. This grassroots campaign is supported by over 400 partners and 200,000 educators worldwide.

Hour of Code はいつ行われますか?

Hour of Codeは毎年、コンピュータサイエンス教育週間の間に開催されます。キャンペーン期間中、2020コンピュータサイエンス教育週間は12月 7 − 13日となりますが、1年を通してHour of Codeを開催することができます。コンピュータサイエンス教育週間は、コンピュータのパイオニアAdmiral Grace Murray Hopperの誕生日(1906年12月9日)を記念して毎年開催されます。

なぜコンピュータサイエンスなのですか?

すべての学生はコンピュータサイエンスを学ぶ機会を持つべきです。問題解決能力、論理性、創造性を養います。早くに始めることで、学生は21世紀のあらゆるキャリアパスで成功するための基盤を持つことになります。統計 こちらをもっと見る。

どうすればHour of Codeの運動に参加できますか?

ハウツーガイドを参考にして、計画を始めましょうをご覧ください。課外クラブ、非営利団体、職場など、学校や地域でアワー・オブ・コードのイベントを企画することができます。または、12 月 7 日届いたら自分で試してみてください。

Hour of Codeは誰が運営しているのですか?

Hour of Codeは、Hour of Codeとコンピュータサイエンス教育週間諮問委員会および審査委員会のほか、マイクロソフト、アップル、アマゾン、Boys and Girls Clubs of America、College Boardなど、Hour of Codeをサポートするために集まったパートナーの史上初めての連合によって推進されています。

プログラミングについて知らなくても、イベントを開催できますか?

もちろん。Hour of Code のアクティビティは自習スタイルです。あなたは 現在のチュートリアルを試す とチュートリアルを選択し、1時間、時間を作るだけです。また、幼稚園児から上級者まで、年齢や経験レベルに応じたオプションもご用意しています。[ハウツーガイド](/us/ja/how-to)を読んで、イベントの計画を始めましょう。

生徒はどのようなデバイスを使用する必要がありますか?

Code.org のチュートリアルはすべてのデバイスとブラウザで動作します。Code.org のチュートリアルの技術的なニーズについての詳細な情報は こちら で見ることができます。Code.org以外のチュートリアルの技術的なニーズはチュートリアルの説明の中のcode.org/learnで見つけることができます。もしあなたの学校がチュートリアルに対応できない場合は、非接続型アクティビティも提供していることをお忘れなく!

参加者の人数分のコンピュータが必要ですか?

PC、スマートフォン、タブレット、そしてパソコンを全く必要としないチュートリアルもあります。どこにいても、どこにいても、何を持っていても参加できます。 ここにオプションがあります - ペアで作業。研究によると 学生は、ペアプログラミング、コンピュータを共有して一緒に作業することで最もよく学習します。学生には、共同作業を奨励してください。 - 投影された画面を使用してください。 *Web接続されたコンピュータ用のプロジェクターとスクリーンがあれば、グループ全員で一緒にHour of Codeを行うことができます。ビデオの一部を一緒に見て、交代でパズルを解いたり、質問に答えたりします。 - *非接続環境でもできます[パソコンが不要なチュートリアル](https://code.org/curriculum/unplugged)を提供しています。

Hour of Code のロゴや名前の使い方に、何か制限はありますか?

Hour of Codeは商標登録されています。私たちはその使用を阻止したいわけではありませんが、その使用がいくつかの制限の範囲内に収まるようにしたいと考えています。ご利用にあたっては、本ガイドラインをご覧ください。

Hour of Codeのチュートリアルを作成するにはどうしたら良いですか?

チュートリアルパートナーに興味がある場合は、ガイドラインと指示を参照してください。私たちは様々な魅力的なオプションを用意したいと考えていますが、第一の目標は、コンピュータサイエンスを初めて学ぶ学生や先生方に最適な体験を提供することです。

生徒たちが、アカウントを取得してログインする必要はありますか?

Hour of Codeを試すためのサインアップやログインは一切必要ありません。ほとんどの後続コースでは、学生の進捗状況を保存するためにアカウントを作成する必要があります。また、Hour of Codeに登録したからといって、自動的にCode Studioのアカウントが作成されるわけではありません。学生用のアカウントを作成したい場合は、以下の 手順 に従ってください。

生徒の認定証はどこから印刷できますか?

証明書ページにアクセスして、クラス全体の証明書を事前に印刷することができます。また、マインクラフトのチュートリアルを行っている学生のための特別証明書を印刷することもできます。

高校生は、どのチュートリアルから始めるべきですか?

スターウォーズとマインクラフトのチュートリアルは高校生に最適で、特にスターウォーズのJavaScript版と両方のチュートリアルのフリープレイレベルは最適です。代わりに、code.org/learnの初心者チュートリアルを試してみることをお勧めします。高校生であれば、30分で1つ終わらせることができ、その後、Khan AcademyやCodeHSなどのJavaScriptのより高度なチュートリアルに挑戦することができます。

Hour of Codeの参加者の数はどうやって測っていますか?

Hour of Codeトラッカーは利用状況を正確に把握するものではありません。Hour of Codeへの参加を追跡する際に、学生のログインや登録を義務付けていないため、独自の学生IDを完全に集計しているわけではありません。その結果、参加者のオーバーカウントとアンダーカウントを同時に行っています。すべての詳細を読む こちら

なんで私のイベントに関するドットが地図上に表示されないのですか?

Hour of Codeマップにあなたのイベントが表示されていないのは残念です。何万人もの主催者が登録しているため、マップはデータを集約し、複数のイベントの1地点を表示しています。マップの下のイベントページリンクをクリックすると、州別のすべてのイベントのリストが表示され、そこにあなたのイベントを見つけることができます。さらに、何千人もの人々が Hour of Code に登録しているため、マップとイベントリストの更新には通常 48 時間かかります。数日後にまたチェックしてみてください!

どれくらいのことを、1時間で学ぶことができますか?

Hour of Codeの目的は、1時間でコンピュータ科学のエキスパートになることではありません。コンピュータサイエンスは楽しく創造的なものであること、すべての年齢層、すべての学生にとって、バックグラウンドに関係なく利用可能であることを学ぶためには、1時間だけで十分です。このキャンペーンの成功の尺度は、CSの学生がどれだけ学習したかではありません。成功は、性別や民族、社会経済グループを超えた幅広い参加、そして結果として、すべての学年レベルでCSコースへの登録と参加が増加したことに反映されています。何百万人もの参加している先生方や学生が、1時間を超えて、1日または1週間、またはそれ以上の時間を学習することを決め、その結果、多くの学生が全コース(または大学の専攻科)に入学することを決めています。 学生の他に、もう一人の「学習者」は、コンピュータ科学者としての大学の学位を持っていなくても、1時間後にはコンピュータサイエンスを教えることができるという自信を得る教育者です。何万人もの教師が、さらにコンピュータサイエンスを追求することを決め、PDを受講するか、フォローオンのオンラインコースを提供するか、あるいはその両方を選択しています。これは学校の管理者にも当てはまります。コンピュータサイエンスは学生が求めているものであり、教師にもできることだと認識しているのです。 何よりも、参加者全員が1時間で学べることは、「こんなことができるんだ」ということです。

Hour of Codeに参加したあと、どのように学び続けることができますか?

誰でもいつでもHour of Codeに参加することができます。チュートリアルは年間を通して開催されます。すべてのチュートリアルやカリキュラムは、当サイトで永久公開されます。Hour of Codeイベントを成功させるためのイベントハウツーガイドやその他のリソースについては、リソースにアクセスしてください。